Pythonのインストール

サーバは、使えるねっと(OSはCentOS)です。
soundkitchenkishi-rの方々に教えて頂きました!
ありがとうございました~。

Pythonのインストール

# wget http://www.python.jp/pub/ftp.python.org/python/2.5/Python-2.5.tgz
# tar zxvf Python-2.5.tgz
# cd Python-2.5
# ./configure --prefix=/usr/local/python
# make
# make install

パスを通す

.bash_profileを変更しパスを追加する

# vim .bash_profile

設定を反映させる

# source ~/.bash_profile

確認

python -V

もし、インストールしたバージョンと違うバージョン(古い)が表示された場合は、サーバに既にインストールされていたpythonがあると思うので、パスを設定すること。

# python -V
Python 2.3.4

 ↓

# python -V
Python 2.5

easy_installをインストール

# wget http://peak.telecommunity.com/dist/ez_setup.py
# /usr/local/python/bin/python ez_setup.py

easy_installを使ってパッケージをインストールする

なお、今回は、以下のコマンドでインストールしましたが、インストールコマンドは、以下でよいみたいです。

# easy_install -UZ *****

文書用ユーティリティ

# /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z docutils

MySQL用コネクタ

# /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z MySQL_Python

インタラクティブなPython実装

# /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z ipython

パッケージ管理

# /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z yolk

PostgreSQL用コネクタ

# /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z psycopg2

XMLを使う場合入れておくと幸せになれる

# /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z lxml==1.3.6

PythonImagingLibrary?インストール

関連パッケージのインストール

# yum install freetype-devel
# yum install freetype2-devel
# yum install libjpeg-devel
# yum install libpng-devel
# yum install zlib-devel

ImagingLibrary?インストール

コマンド

# wget http://effbot.org/media/downloads/Imaging-1.1.6.tar.gz
# tar zxvf Imaging-1.1.6.tar.gz
# cd Imaging-1.1.6
# /usr/local/python/bin/python2.5 setup.py build

installコマンド

# /usr/local/python/bin/python2.5 setup.py install

確認

エラーが出ていなければインストール成功。

# /usr/local/python/bin/python2.5
>>> from PIL import Image

mod_wsgiインストール

mod_pythonではなくmod_wsgiをインストールする。
WSGI(ウイスキー)は、WebサーバとWebアプリケーションないしフレームワークとの間の簡潔で統一されたインタフェースを提示するものである、だそうです。

インストール

※パスは環境にあわせて変更してください。

# wget http://modwsgi.googlecode.com/files/mod_wsgi-2.0.tar.gz
# tar zxvf mod_wsgi-2.0.tar.gz
# cd mod_wsgi-2.0
# ./configure --with-apxs=/usr/sbin/apxs --with-python=/usr/local/python/bin/python2.5
# make
# make install

http.confの設定

以下の1行を追記する。

# vim /etc/httpd/conf/httpd.conf

LoadModule wsgi_module   modules/mod_wsgi.so

apacheの再起動

# /etc/init.d/httpd configtest
Syntax OK

# /etc/init.d/httpd restart
Stopping httpd:                                            [  OK  ]
Starting httpd:                                            [  OK  ]


Comment

  • Aloha! qip -- Gundosgzl? 2009-11-17 (火) 07:27:03


Counter: 8160, today: 1, yesterday: 0

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-24 (火) 14:56:29 (1369d)