CentOS に red5 をインストールする


準備

1) ant のインストール

$ sudo yum -y install ant

2) Java をインストールする

http://java.sun.com/javase/ja/6/download.html からファイルをダウンロードする

$ cd /usr/local/src
$ wget -O jdk-6u16-linux-i586-rpm.bin http://cds.sun.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/CDS-CDS_Developer-Site/en_US/-/USD/VerifyItem-Start/jdk-6u16-linux-i586-rpm.bin?BundledLineItemUUID=Jp9IBe.lbaEAAAEjve8lKFXP&OrderID=1AlIBe.lXa8AAAEjsO8lKFXP&ProductID=Dx1IBe.prBgAAAEirRcTvuC_&FileName=/jdk-6u16-linux-i586-rpm.bin

権限をつける

$ chmod 744 jdk-6u16-linux-i586-rpm.bin

実行する

$ sudo ./jdk-6u16-linux-i586-rpm.bin
…略
For inquiries please contact: Sun Microsystems, Inc., 4150
Network Circle, Santa  Clara, California 95054, U.S.A.

Do you agree to the above license terms? [yes or no]
yes

3) Java のパスを通す

$ cd $HOME
$ vim .bash_profile
JAVA_HOME=/usr/java/jdk1.6.0_16
PATH=$PATH:$HOME/bin:$JAVA_HOME/bin
export JAVA_HOME PATH

$ source ~/.bash_profile

4) 確認する

$ java -version
java version "1.6.0"
OpenJDK  Runtime Environment (build 1.6.0-b09)
OpenJDK Client VM (build 1.6.0-b09, mixed mode)


red5 のインストール

URL : http://osflash.org/red5
GoogleCode? : http://code.google.com/p/red5/
API : http://api.red5.nl/

1) インストールする

http://osflash.org/red5/070final からファイルをダウンロードする。
http://www.red5.org/downloads/0_8/red5-0.8.0.tar.gz を使った。

$ cd 任意のフォルダ
$ mkdir red5
$ cd red5
$ wget http://www.red5.org/downloads/0_8/red5-0.8.0.tar.gz
$ $ tar zxvf red5-0.8.0.tar.gz

権限をつける

$ chmod +x red5.sh
$ chmod +x red5-shutdown.sh
$ chmod +x red5-debug.sh

設定を確認する

よくわかってないけど、設定ファイル(conf/red5.properties)を見ると、以下のように設定されている。

  • RTMP は、1935
  • RTMPT は、8088
  • MRTMP は、9035

ポートが空いていない場合はあける

あけたポートは、以下の 2つ

  • 5080
  • 1935


動かしてみる

実行する

$ ./red5.sh

確認する

http://localhost:5080/

デモ

http://localhost:5080/installer/ からインストールできる。
http://localhost:5080/demos/ からデモを試せる。

rtmp://localhost:1935/oflaDemo とか接続する。


Comment



Counter: 9603, today: 1, yesterday: 0

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-24 (火) 14:55:56 (1340d)