*Pythonのインストール [#sca7e9b2]
サーバは、使えるねっと(OSはCentOS)です。&br;
[[soundkitchen:http://humming.via-kitchen.com/]]と[[kishi-r:http://kishi-r.com/]]の方々に教えて頂きました!&br;
ありがとうございました~。

**Pythonのインストール [#d6287a93]

 # wget http://www.python.jp/pub/ftp.python.org/python/2.5/Python-2.5.tgz
 # tar zxvf Python-2.5.tgz
 # cd Python-2.5
 # ./configure --prefix=/usr/local/python
 # make
 # make install

**パスを通す [#xccb4632]
***.bash_profileを変更しパスを追加する [#j6e7bcf3]
 # vim .bash_profile

***設定を反映させる [#tef3e1bd]
 # source ~/.bash_profile

**確認 [#t82137ea]
 python -V

もし、インストールしたバージョンと違うバージョン(古い)が表示された場合は、サーバに既にインストールされていたpythonがあると思うので、パスを設定すること。

 # python -V
 Python 2.3.4
 ↓
 # python -V
 Python 2.5



**easy_installをインストール [#cc223db6]
 # wget http://peak.telecommunity.com/dist/ez_setup.py
 # /usr/local/python/bin/python ez_setup.py

**easy_installを使ってパッケージをインストールする [#bfde9d19]
なお、今回は、以下のコマンドでインストールしましたが、インストールコマンドは、以下でよいみたいです。
 # easy_install -UZ *****

***文書用ユーティリティ [#g45e3f3b]
 # /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z docutils

***MySQL用コネクタ [#kac4c532]
 # /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z MySQL_Python

***インタラクティブなPython実装 [#l2beb90b]
 # /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z ipython

***パッケージ管理 [#j6f41577]
 # /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z yolk

***PostgreSQL用コネクタ [#x8448d00]
 # /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z psycopg2

***XMLを使う場合入れておくと幸せになれる [#obc9ff1c]
 # /usr/local/python/bin/easy_install-2.5 -U -Z lxml==1.3.6






**PythonImagingLibraryインストール [#eaee91a8]

***関連パッケージのインストール [#x98bdd99]
 # yum install feetype-devel

 # yum install feetype2-devel

 # yum install freetype-devel

 # yum install freetype2-devel

 # yum install libjpeg-devel
 # yum install libpng-devel
 # yum install zlib-devel

**ImagingLibraryインストール [#s11d51b9]

***コマンド [#m536f15e]
 # wget http://effbot.org/media/downloads/Imaging-1.1.6.tar.gz
 # tar zxvf Imaging-1.1.6.tar.gz
 # cd Imaging-1.1.6
 # /usr/local/python/bin/python2.5 setup.py build

***installコマンド [#icac58bf]
 # /usr/local/python/bin/python2.5 setup.py install

***確認 [#l45f40b5]
エラーが出ていなければインストール成功。

 # /usr/local/python/bin/python2.5
 >>> from PIL import Image



**mod_wsgiインストール [#r68594ac]
mod_pythonではなくmod_wsgiをインストールする。&br;
[[WSGI(ウイスキー):http://ja.wikipedia.org/wiki/Web_Server_Gateway_Interface]]は、WebサーバとWebアプリケーションないしフレームワークとの間の簡潔で統一されたインタフェースを提示するものである、だそうです。


***インストール [#z2e389cf]
※パスは環境にあわせて変更してください。

 # wget http://modwsgi.googlecode.com/files/mod_wsgi-2.0.tar.gz
 # tar zxvf mod_wsgi-2.0.tar.gz
 # cd mod_wsgi-2.0
 # ./configure --with-apxs=/usr/sbin/apxs --with-python=/usr/local/python/bin/python2.5
 # make
 # make install



***http.confの設定 [#xb945ac1]
以下の1行を追記する。

 # vim /etc/httpd/conf/httpd.conf
 
 LoadModule wsgi_module   modules/mod_wsgi.so

***apacheの再起動 [#f5070f57]

 # /etc/init.d/httpd configtest
 Syntax OK
 
 # /etc/init.d/httpd restart
 Stopping httpd:                                            [  OK  ]
 Starting httpd:                                            [  OK  ]


&br;
*Comment [#x6062cc3]
#comment_nospam
&br;
#counter

IP:122.216.241.242 TIME:"2008-06-25 (水) 12:41:06" REFERER:"http://wiki.minaco.net/index.php?cmd=edit&page=Python%2F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%2FLinux%2FPython" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.8.1.14) Gecko/20080404 Firefox/2.0.0.14"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS