VMware に関連するサービスの起動と停止


VMware に関連するサービスの起動と停止

VMware に関連するサービスが自動起動になっているので、手動起動に切り替える。

VMware に関連するサービスを手動で起動するように変更

  • 1) 「マイコンピュータ」を右クリック→「管理」
  • 2) コンピュータの管理画面に右メニュー「サービスとアプリケーション」の中の「サービス」をクリック
  • 3) 該当するサービスを右クリック→プロパティから「スタートアップの種類」を自動を選択する
VMwarePlayer41.png


VMwarePlayer42.png


VMwarePlayer43.png


VMwarePlayer44.png


サービスの起動と停止スクリプト作成

ファイル名を適当に「vmware.bat」などとして以下の内容を記述して保存する。

@echo off 
net %1 "VMware Authorization Service"
net %1 "VMware DHCP Service"
net %1 "VMware NAT Service"

起動

以下のように VMware に関連するサービスを起動してから、VMwarePlayer? を起動する。

$ vmware.bat start

停止

$ vmware.bat stop

サービスの起動と停止スクリプト作成(2)

こっちのほうがよいかも?

serviceStart.bat

net start "VMware Authorization Service"
net start "VMware DHCP Service"
net start "VMware NAT Service"

serviceStop.bat

net stop "VMware Authorization Service"
net stop "VMware DHCP Service"
net stop "VMware NAT Service"

補足

"VMware USB Arbitration Service" は USB デバイス使わないかな?と思っているので、私は起動してません。


参考サイト


Comment



Counter: 7490, today: 2, yesterday: 0

添付ファイル: fileVMwarePlayer43.png 762件 [詳細] fileVMwarePlayer44.png 795件 [詳細] fileVMwarePlayer41.png 845件 [詳細] fileVMwarePlayer42.png 803件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-24 (火) 14:56:36 (1399d)