FlexSDK インストール


Mac に FlexSDK インストール

環境

  • FlexSDK3.5

インストール

以下の場所に展開したフォルダをおいた。ちなみに、フォルダ名は「FlexSDK3.5」としておいた。

/Developer/SDKs/

パスの追加

適当にパスを追加する。

/Developer/SDKs/FlexSDK3.5/bin

確認

$ mxmlc -version
Version 3.5.0 build 12683


Windows に FlexSDK インストール

環境

  • FlexSDK3.5

インストール

適当な場所に展開したフォルダをおいた。ちなみに、フォルダ名は「FlexSDK3.5」としておいた。

C:\Applications\

パスの追加

システム環境変数のPATHに追加する。

C:\Applications\FlexSDK3.5\bin


設定

FlexSDK3.5 フォルダ内の frameworks/flex-config.xml を修正する。

frameworks フォルダ内に source というフォルダを作成し、そこに SWC などを置くようにする。

変更前
<!--
<source-path>
   <path-element>string</path-element>
</source-path>
-->
 ↓
変更後
<source-path>
    <path-element>source/</path-element>
</source-path>

Flash Player 10 で書き出すようにする。

変更前
<target-player>9.0.124</target-player>
 ↓
変更後 
<target-player>10.0.0</target-player>

文字コード

以下のようなコマンドうったときに、もしターミナルの文字が文字化けしたら、ターミナルの設定で、エンコーディングをデフォルトの「Unicode(UTF-8)」から「日本語(Mac OS)」に変更すればなおる。

$ mxmlc hoge.as


けど、それは嫌なので、mxmlc のファイルを書き換えた。
ついでに、fdb や fcsh のファイルも書き換えた。
ありがたいです。

java $VMARGS ....
 ↓
java -Dfile.encoding=UTF8 $VMARGS ....

参考サイト


メモ

コマンドメモ

$ mxmlc -help list
$ mxmlc -source-path var1 var2
$ mxmlc -library-path+=c:/myfiles
$ mxmlc -load-config app-config.xml Hoge.as
$ mxmlc -load-config+=app-config.xml -define=CONFIG::DEBUG,true
$ mxmlc -load-config+=app-config.xml -define=CONFIG::DEBUG,true -define+=CONFIG::RELEASE,false

fdb

デバッガ。debug=true で swf を生成して使う

$ rlwrap fdb
(fdb) help
(fdb) tutorial
(fdb) run Hoge.swf
(fdb) b 10
(fdb) continue
(fdb) bt
(fdb) quit

fcsh

$ rlwrap fsch
(fcsh) mxmlc -load-config+=app-config.xml Hoge.as
(fcsh) compile 1
(fcsh) quit


Comment



Counter: 4758, today: 2, yesterday: 0

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-24 (火) 14:55:50 (1457d)